読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ピラミダルな山容の野竹法師】

大塔山系の野竹法師とゴンニャク山に

登ってきました。(2017.03.28)

野竹法師は、大塔山系の主峰、大塔山

から北に派生した均整のとれた三角錐

のひときわ目立つ山で、その西隣に、

たおやかな山容のゴンニャク山が連な

っています。

野竹法師へは、

2005年10月以来の12年ぶりです。

今回は小広和田川林道を利用した

ルートで登りました。

 

林道の開通により、山奥の山という

印象から、ずいぶんと近くの山にな

ったように感じますが、マイナーな

山であることに変わりはありません。

しかし、しっかりとした踏み跡と

テープ等が充実、心なしか、

歩きやすくなっているような印象を

受けました。

また林相にひっそりと咲くバイカオ

ーレンの花が、足取りを軽くしてく

れました。

f:id:hikojima:20170330170759j:plain

f:id:hikojima:20170330170923j:plain

 

f:id:hikojima:20170330170845j:plain

f:id:hikojima:20170330171018j:plain

スカイラインさながらの林道に入って

車を走らせること、

9キロメートル足らず、

眼下に中辺路の山々が広がってきます。

四辻大杉林道に車を駐車。

ここから登山開始です。

[狼ダワ山・笠塔山を望む]

f:id:hikojima:20170330171053j:plain

椿尾峠からゴンニャク山へと

向かう尾根から、嶽山をはじめ、

分領山、半作嶺、三ツ森山方面の

展望が開けてきます。

f:id:hikojima:20170330171107j:plain

[ゴンニャク山に向かう尾根

から分領山を望む]

f:id:hikojima:20170330171216j:plain

[ゴンニャク山山頂]

f:id:hikojima:20170330171122j:plainf:id:hikojima:20170330171210j:plainf:id:hikojima:20170330171204j:plain

[ゴンニャク山から野竹法師に向かう]

f:id:hikojima:20170330171143j:plain

[野竹法師山頂]

f:id:hikojima:20170330171151j:plain

f:id:hikojima:20170330171200j:plain

 

[コースタイム]
四辻大杉林道08:30-08:40椿尾峠-09:35嶽山分岐-09:55ゴンニャク山10:05-10:35野竹法師10:50-11:15ゴンニャク山11:40-11:50嶽山分岐-12:45椿尾峠12:55-林道

 

[end]