読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【龍神街道の城ヶ森越え】

二日目は龍神街道の城ヶ森越えを

経て城ヶ森山です。


城ヶ森越えは和歌山城下から龍神

温泉に通じる龍神街道の

一ルートです。 

[城ヶ森山レーダー雨量計観測所]

f:id:hikojima:20170513212745j:plain

[城ヶ森山ルート軌跡]

f:id:hikojima:20170513212802j:plain

[城ヶ森山ルート軌跡]

f:id:hikojima:20170513212816j:plain


小森谷渓谷の出合橋をスタート。

支尾根に取り付き、亀谷山を経て、

城ヶ森越えの古道に入り、

城ヶ森山を目指します。

登り始めは、予想以上の立派な

広い道が続き、今日は、余裕で

山歩きが楽しめるものと思って

いました。

しかし、あにはからず、亀谷山

の山腹を巻きはじめた頃、

突然、道が崩れ落ちており、

結局、亀谷山直登コースで、

その場は何とか突破…。

亀谷山から城ヶ森山へは、

かつての城ヶ森越えの古道を

彷彿とさせる快適な道が続きます。

新緑が目にまぶしく、

ミツバツツジの花が古道を

彩っています。

しかし、ここで更なる試練が!!。

「行きはよいよい帰りは怖い」の

例えがあるように、

亀谷山の西山腹を通る古道が崩れ

落ちており、廃道同然。

残念ながら、貴重な龍神街道の

一ルートが消えようとしています。

[城ヶ森越えのルートから六里ヶ峰方面を望む]

f:id:hikojima:20170513212847j:plain

f:id:hikojima:20170513212904j:plain

[城ヶ森山レーダーを正面に望む]

f:id:hikojima:20170513212923j:plain

[ミツバツツジ咲く城ヶ森越え古道] 

f:id:hikojima:20170513212930j:plain

[城ヶ森越えの古道とブナの木]

f:id:hikojima:20170513212934j:plain

f:id:hikojima:20170513212940j:plain

[城ヶ森山レーダー雨量計を間近に望む]

f:id:hikojima:20170513212945j:plain


[コースタイム]
小森谷側城ヶ森山登山口07:25-09:10亀谷山09:15-11:10城ヶ森山11:50-13:35小川辻13:40-14:50小森谷側城ヶ森山登山口