読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【六里ケ峰はまだまだ、冬】

龍神街道のヤゲン(薬研)坂を登り、

六里ヶ峰(六里越え)を経て護摩壇山

森林公園ワイルドライフ管理棟まで

を歩いてきました。

[六里ケ峰の林道]

f:id:hikojima:20170318202917j:plain

[3Dルート図]

f:id:hikojima:20170318203015j:plain思っていた以上の雪の多さと、

六里ヶ峰の樹林のすき間から望む

奥高野の山々の眺望に大感激!

ヤゲン(薬研)坂の中ほど一部分に、

踏み跡の薄いところがあったものの、

踏み跡を忠実にたどれば立石(※1)

分岐に至ります。

古道分岐からは、ほぼ水平の林道

歩きです。真っ白な雪の上を歩く

足の感触、ブナ・ミズナラの原生林、

そして

青い空、樹林のすき間から望む

護摩壇山、龍神岳、城ヶ森山、

鉾尖岳といった奥高野の山々、

何もかもが新鮮でした。

[GPS軌跡]

f:id:hikojima:20170318204012j:plain

[八幡神社]

f:id:hikojima:20170318204124j:plain

[薬研坂入口]

f:id:hikojima:20170318204208j:plain

[立石]

f:id:hikojima:20170318204310j:plain

[衣掛岩]

f:id:hikojima:20170318204344j:plain

[鉾尖岳方面の展望]

f:id:hikojima:20170318204422j:plain

[六里ケ峰から管理棟を望む]

f:id:hikojima:20170318204429j:plainf:id:hikojima:20170318204447j:plainf:id:hikojima:20170318204501j:plain

[六里ケ峰から城ケ森山を望む]

f:id:hikojima:20170318204435j:plain

[管理棟]

f:id:hikojima:20170318204442j:plain

[管理棟から護摩壇山方面を望む]

f:id:hikojima:20170318202931j:plain

 

[コースタイム]
亀谷橋08:20-08:30薬研坂入口10:10立石10:15-10:50古道分岐10:55-11:00衣掛岩-12:05ワイルドライフ管理棟12:35-13:30衣掛岩(※2)-13:35古道分岐-13:55立石-14:50薬研坂入口-14:55亀谷橋

 

(※1)立石
六里越えに残る唯一の道標で、「大水の時は此方へまわるべし」と記され、大熊方面との道分けにもなっています。

(※2)衣掛岩
弘法大師薬研坂で汗をかいたので、岩に衣を掛けて干したと伝えられています。